軍艦島上陸

今回は世界遺産の軍艦島を目指して長崎へ行きます。軍艦島に上陸するためには予め上陸船を予約する必要があるのですが、予約したら必ず上陸出来る訳ではなく、天候次第では上陸出来ない場合もあります。天気に恵まれない私には結構リスキーな旅です。

今回の旅のプラン
1日目
・移動(プレミアムクラスで快適な空の旅)
・軍艦島に上陸
・夜の長崎夜景散策(グラバー園、稲佐山)

2日目
・長崎バイオパーク(カピバラの聖地)
・移動


羽田発、長崎空港行きで飛んで行きます。いつもの如く富士山を観察します。山頂の雪もすっかり無くなって、登山しやすそうです。今月あそこに登るんだと思うと何だか待ち遠しいです。

今回はプレミアムクラスなので、朝食が付いているので頂きます。

飲み食いしてたらあっという間に長崎空港に到着です。

早速軍艦島行きの船に乗車します。デカッっ。ってもちろんこの船ではありません。にしてもデカい客船です。いつかこんなのに乗って旅したい。

上陸前に安全祈願で、なんちゃって端島神社に参拝します。(場所は秘密)

軍艦島キャラクターの「ガンショーくん」に見送られて趣向です。(このゆるキャラは人気があるそうです)

船のスタッフさんに進められ写真を撮ります。

出航から45分ほどで軍艦島が見えてきました。

ここから軍艦島を一周します。

なんだかラピュタを連想させる景色です。

いい天気で良かった。丘の上には緑が、当時からのものだろうか? 人口密度が東京より高いってのが納得です。

いよいよ上陸です。

上陸してみるとこんな感じー。

ワイルドなガーデニングだ。

暫く写真を撮り続けます。

廃墟感たっぷり。

何だか気になるあのパイプ。たまにはこんなカットもいいかな。

正面にあるのが日本最古のコンクリートマンションらしいです。今年で102歳。コンクリートの耐久年数は50年らしく、いつ何が起こってもおかしくない年齢だそうです。(今年は何かおきるとの噂)

廃墟の中を散策したい所ですが、観光用ルートしか歩けないので残念です。が、新規観光ルートの整備が計画されているらしく、期待が持てますが、何と30年後らしいです。(その頃は私も老朽化が進んでるな・・・)

お!、いい感じで鳥が飛んできた。

観光コースはここで折り返しで来たルートを戻ります。 にしても、なんでコンクリートが粉々で散乱そしているのかが不思議です。

軍艦島の中は不思議な感じで巨大コンクリートが散乱しています。明らかに劣化によるものでは無い気が。きっと軍艦島には知らない歴史があるんだろう。

最後にパシャ。バイバイ軍艦島。長生きしてね~。ここまで40分、短い上陸でした。

行きは右側に座ると景色がいいみたいです。私の席は左だったので、帰りこんな景色が見れました。

軍艦島の後はホテルで一休みして、夜の長崎散策です。


はじめての富士登山

長崎夜景散策

関連記事

  1. 2019年の冬は青森で!(夜景散策編)

     白銀の八甲田樹氷号は乗客2名が途中で行方不明になった影響で約1時間…

  2. SHURE RMCE-TW1を買ってみた

    緊急事態宣言も解除されそうなこの頃。そろそろ電車に乗る機会も出てくるだろう…

  3. 立山横断の旅(富山市内散策編)

    3日目のプラン・雄山に登る→天候不良のため断念→富山市内散策へ…

  4. 明治神宮

  5. 箱根-ハイキング編

  6. 佐世保を歩く

    暇だったので長崎県佐世保市を散歩してみた。 散歩コース・護衛艦ありあけに乗…

  7. 宮島 DAY2-ハイキング編

  8. 鳥取散策 DAY2

最近の記事

PAGE TOP