SHURE RMCE-TW1を買ってみた

緊急事態宣言も解除されそうなこの頃。そろそろ電車に乗る機会も出てくるだろうからイヤホンのアップグレード?したくなったもんでSHURE RMCE-TW1を衝動買いしてしまった。

SHURE RMCE-TW1とはSHUREのMMCX対応イヤホンをBluetooth化できるアダプタ。元々Bluetooth接続だと音悪くなる!と思って有線のイヤホンにこだわっていたのですが、数年前に携帯を買い替えた時、イヤホンジャックがなくなって、USB Type-Cの変換アダプタで接続しなくてはならなくなり、結果音質がダウンして残念な感じがしていたのでなんとかならないかな~、イヤホンジャック付きの最新のXperiaに買い替えるか~、とか考えていたとき、ネットでたまたまこの商品を見つけてしまったのです。

で、さっそく21,000円と引き換えにAmazonでポチッ。

早速段ボールを開けてみます。

デカ!、なんか商品間違えたか??と不安になるくらいで買い箱。GARMINウォッチと並べてそのデカさを再確認。

デカい箱を開けて中身を出すと、こんな感じ。ケースも異様にデカい。

早速、今使っている「SEシリーズ SE535 カナル型 Special Edition レッド」をBluetooth化です。5年前に買ったイヤホンです・・・。(58,000円)

イヤホンジャックで直接聴いてた頃はクリアなサウンドだったのに、Type-C変換ケーブルになってからは全体が曇った感じになってしまって宝の持ち腐れ状態に・・・

有線ケーブルを外します。(金具が曲がりそうで怖い・・・)

で、RMCE-TW1とパッチっと合体。完成です。

収納ケースに入れた感じはこんな感じ。早速音質チェックです。

僕はBABYMETALのサウンドが大好きなので、キレキレでクリアで厚みがあってパワフルな音が好きなのですが、第一印象としては、お!前よりも音がクリアになったぞ。でも何だかパワーが落ちた気がする・・・

念のため有線ケーブルに戻して聴いてみると、逆にクリアさが無くなったけどパワーは増した・・・、さてどうしよう・・・。

答えは簡単でボリュームを1段あげれば即問題解消。パワフルでクリアな音になった。あ~、無駄にならなくて良かった。

メリット・有線+TypeC変換アダプタと比較し、音はクリアになった
・SHURE掛けがしやすい(耳へのフィット感がいい)
・無線だから首回りがスッキリ(当然か・・)
デメリット・電源を左右別々に入れる必要がある(何故かOFFは片方でいい)
・収納ケースがデカくで重い
・ケースからの出し入れがしにくい

雑炊(塩味)

ナポリタン(水漬けパスタ)

関連記事

  1. レッドブル・エアレース千葉 2017

  2. 旅の始まり(道中編)

    旅のプラン・呉(大和ミュージアム、てつのくじら館)・出雲大社…

  3. 富士山初登頂(ご来光~下山編)

    山小屋で仮眠をとってご来光に向けて登山開始です。 今日は午…

  4. 今年最の富士山

    今年最初の富士山は空からでした。今年も富士山登ろうかな~富士山を見…

  5. ぼちぼち2020年が始まった

    昨年の本厄を乗り切って今年は後厄。これからいい季節に向かっていくといいな~…

  6. はじめての富士登山

    富士山初挑戦で持って行った装備品(8月)装備品(ザック)の総重量:…

  7. 今年最後の富士山

  8. 秋の京都(貴船神社へ山越えハイキング編)

    猛烈に忙しかった今年の仕事も先週片付いて久しぶりの旅。 今日は待ちに待っ…

PAGE TOP