屋久島(島内観光編)

突然、古~い木を見たいと思い立ち、縄文杉を見に屋久島に行く事にしました。

今回の旅のプラン
1日目
・移動(人生初のプロペラ機)
・島内観光(車)
・夜の散策 ←外は真っ暗で断念


午前10時、羽田空港から鹿児島空港到着。屋久島行きの飛行機まで時間があるので、西郷どんでも挨拶しに行く事にします。誰もいない・・・

鹿児島空港近辺には他に行く所も無かったので、早めの昼食を済ませ飛行機を待つ事にした。人生初のプロペラ機だったので少しビビりながらの搭乗です。

いざ屋久島へ向かって離陸。意外と加速はジェットエンジン並みで機体が軽いためか簡単に浮上。怖い事は一切なく楽しい感じ。すぐに何の山か分からないまま、独特の風景だったので写真を撮ります。 海が青い!東京では見れない光景です。

あっという間に30分が過ぎ着陸します。

無事着陸。プロペラ機結構楽しかった。ちなみにプロペラ機一番頑張ってた時で、高度3,700mを時速600km/hで飛んでました。プロペラ機意外とデキルやつでした。

屋久島ついた~!滑走路上で降ります。

初日は島内観光でガイドさんの車で海へ向かいます。海へ着く頃には凄くいい天気になってました。砂浜に出てみると、余計な建物とかも無く、解放感があって気持ちい。砂浜も波も綺麗。

海の次は山奥へ行きます。結構な山道を走って世界遺産エリアへ到着。車を降りて散歩していると里芋?みたいな植物が。ガイドさん曰わく毒たっぷりの植物で食べると危険らしいです。

屋久島は岩の上に植物や木が乗っかって出来ているみたいです。辺り一面こんな感じです。

さらに徒歩で山中へ。すると道中、鹿とサル(木の上)の集団に遭遇!これだけ集まっているのは珍しいってガイドさんが言ってました。(サルが新緑を落として鹿が食べに集まるそうです)

で、写真を撮るために鹿の集団に近寄っていると、何やら視線を感じる・・・、ヤバいめっちゃ見られてる。

まだ見てる・・・、よほど気になってるみたい。山中で野生の鹿を見たのは初めてでした。

新緑の季節で太陽に透ける緑が綺麗です。

この後はお土産屋さんと早めの夕食をとって宿へ向かいました。

ホテルに着いた頃は辺りは真っ暗。

せっかくの屋久島なので夜散歩に出かけたものの、真っ暗で何も見えなかったので、明日の縄文杉トレッキングは雨になる事を期待して寝ることにしました。


ギャラリー

 

プラン
1日目 島内観光
2日目 縄文杉トレッキング
3日目 白谷雲水峡トレッキング

屋久島

屋久島(縄文杉トレッキング編)

関連記事

  1. 立山横断の旅(諏訪大社四社巡り)

    約半年前から計画していた立山への旅、ついに待ちに待ったこの日が来ました。が…

  2. ぼちぼち2020年が始まった

    昨年の本厄を乗り切って今年は後厄。これからいい季節に向かっていくといいな~…

  3. 神戸散策(異人街+夜景編)

    更新中…

  4. 鳥取散策 DAY1

  5. 入間航空祭 2018

  6. 神戸散策(夜景編)

    夕日を見た後はメインのメリケンパークの夜景散策に向かいます。神戸…

  7. 北海道で冬満喫(小樽と雪祭り編)

    予定より2時間近く遅れ、小樽駅に到着です。ホームが既にいい…

  8. はじめての富士登山

    富士山初挑戦で持って行った装備品(8月)装備品(ザック)の総重量:…

PAGE TOP